フォト
無料ブログはココログ

2019年2月19日 (火)

目の事 其の弐

私は内斜視です。
簡単に言うと寄り目です。
気付かずに過ごしている人もいると思われ、
たぶん、珍しい症状ではないと思います。
 
現在の状況は、11月中旬に手術を受け、まだ内斜視が残ったので、
1年後にまた手術をするかこのまま眼鏡で過ごすかの選択に揺れに揺れ、眼鏡を作る事にしました。
 
内斜視の対処としては、
1.軽ければ、レンズに角度を付けた眼鏡で矯正する。
2.度が強い場合は、眼鏡にフレネル膜(通称膜プリズム)を貼る
3.手術をする
4.ガマンする
この四択でしょうか。
 
4番は乱暴な気もしますが、実際気が付かないまま過ごしている人は少なくないと思います。
何処で気が付いてしまうかって言う事なのかも。
実際、私は、複視の症状が出た頃精神的にも疲れていて、「あぁ、疲れてるんだなぁ」と、
でも、あまりに見辛くなって眼科へ行ったのですが、
近所の眼科では、「総合病院へいってみたら?」と言われ、
総合病院では色々な検査の結果「異常無し」と言う結果でした。
 
この時はまだ二重になったりならなかったりでした。
そしてそれから数年。
車で左折するときに歩道に乗り上げてしまいました。
それまで側方通過は自信があったのです。 
気が付くと、ちゃんと物を見たい時には片目を閉じる癖になっていました。
 
総合病院で異常無しと言われてから5年が過ぎていました。
今度は掛かりつけの先生に紹介状を書いてもらって、再び総合病院の眼科へ行きました。
再び色々な検査の結果、瞳が内側に寄っていることがわかり、眼鏡の処方をしてもらいました。
 
それが、膜プリズム
柔らかいビニールのシートの表面がギザギザになったものを眼鏡に貼って使います。
 
20181112_0024461
 
左のチェックがズレているのがわかりますか?
こんな感じの眼鏡です。
これが、はじめはひとつに見える嬉しさが勝っているのですが、
手元を見るとクラクラする。
ずっと使っていると、膜側の視界が少しだけ悪いのが気になってきます。

何故膜を貼るのか?
下の図は真上から見たレンズの図解です。

Photo
 
上の図のように、同じ角度でも薄く軽くすることが出来るからです。

ただ、弱点もあって、
まずは表面がギザギザで、お手入れがしにくい。
後にはがして洗えばいい事を教えてもらうのですが、、、
最初に処方してもらった病院の先生も、
作って貰った眼鏡屋さんも
簡単に剥がしたり貼り直せることは教えてくれませんでした。
お手入れは「柔らかい布で拭いてください」とだけでした。

そして、私の感じる最大の弱点
片目にしか貼れず、すごく目が疲れる。
これは、現在の眼科に「両方に半分のどで分けたらどうでしょう?」
と相談してみました。
答えは車の運転をするならNGでした。
ギザギザは眼鏡を掛けてしまうとほとんど気になりませんが、見え方は裸眼と比べると悪くなります。
細かい字は読めません。
 
利き目では無い方に貼るのですが、やはり違和感は否めません。
わずかですが、まっすぐの線はわずかに利き目側に反って見えます。
余談ですが、利き目側に貼ると、全体が利き目と反対にずれるので速攻で柱にぶつかります。

それでも二重に見えているよりはストレスは減ります。
 
 
長くなったのでこの辺で。
つづく(たぷん)

 
内斜視 大人の斜視 斜視の手術 膜プリズム プリズム眼鏡

2019年2月17日 (日)

目の事 其の壱

シリーズ化するか、途中で飽きちゃうかもしれませんが、
私の目の事を少し書いておきます。
 
私は内斜視です。
簡単に言うと寄り目です。
気付かずに過ごしている人もいると思われ、
たぶん、珍しい症状ではないと思います。
 
人間の体はすごく良く出来ていて、
右目と左目の間が空いていることで、奥行きを感じることが出来るそうです。
これが数mmズレていることで、物がふたつに見えます。
これもまた、利き目ではない残像が脳で消す処理をしてひとつに見えたりもします。

たぶん、物にぶつかりやすくなった頃からひどくなっていたんだと思います。
その頃は、疲れたり眠くなると二重に見えていたので、
単に疲れが原因で目が原因とは思っていませんでした。

そして、とうとう昼間でも物を一つに見る事が出来なくなりました。
ほぼ常に二重に見えます。
同年代の人ならご存知と思いますが、TVが上手く映らず二重になっているあんな感じです。
 
Photo
 
余計わかりにくいかな?
 
 
今日はこの辺まで。
たぶんつづく
 
 
内斜視 大人の斜視 斜視の手術 膜プリズム プリズム眼鏡

2019年2月16日 (土)

2月も後半に入りました

写真が上手く貼れなくて悩んでいる間に・・・とか、
サボっていた言い訳(笑)
 
 
今年にはいってから1か月ちょっと何をしていたかと言うと、
 
レモンのはちみつ漬けを作ったり
 
20190126_125920
 
 
召喚
 
20190213_121336
 
 
ジャジャーーーーン!!!
 
20190213_121719
 
とかやってみたり(笑)
 
 
20190212_234850
 
 
2年物のお鏡さんを揚げたり
 
20190213_000405
 
 
そんな感じで、ゆるゆると過ごしております。

2019年1月 1日 (火)

本年も宜しくお願いいたします。

あけましておめでとうございます。
旧年中は色々と折りがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
 
お鏡さんに変装したむぎ子ちゃん。
 
20171230_194641
 
 
お正月と言えば、名古屋城!
     しらんけど(笑)
 
20180314_121141

 
 
ゆく年
 
20171223_224239
 
 
くる年
 
20180920_015631
 
ウリ坊に変装?してないなぁ(笑)
 
と言う訳で、美味しい物を食べて笑って、平凡に日々が過ごせたらいいね。


2018年8月26日 (日)

来週は9月だよっ

気が付けばもう8月下旬。
やばいよやばいよ!
 
「あづいーーー」「あづいーーー」と言ってたら、
あっと言う間に「お盆だーーー」とか行ってたら
もう来週は9月ですって。
よし、このままそっとしてたら気が付いて頃は涼しいはず。
 
 
20180811_185711_6
  
名古屋城祭りで盆踊りしました。

そして足しの痛みは治らぬまま、
ダンシングオールナイト!
 
 20180813_172233_2
 
 
20180814_030443_2
 
 
そんな感じで、元気です!

2018年7月20日 (金)

えぇぇぇぇ

昨日、写真もたくさん貼って、書いたのに、無いっ。
内容確認までして、UPし忘れた???
昔のHTMLなら途中までは保存されてるけど、、、(T_T)

と言う訳で、もう書き直す気力は無いぃぃぃ

けど、今朝可愛い顔でベニが寝ていたので、載せちゃいます。
カメラを構えると可愛く寝返りをするベニ
 
20180720_093516
 
可愛いなぁ、アップも撮ろうと近付いたら、、、
 


20180720_093530

 
なんか怖い顔してた。。。
 
 
毎日暑いので、皆様ご自愛ください。
 

2018年6月26日 (火)

元気です。。。わりと

今年は梅雨入りが早かったですね。
その数日後に雷が鳴ってパーッと晴れたので「おっ、梅雨明けか?」と思ってしまいました(≧▽≦)
またすぐジメジメして、さくじつからまたからりと晴れています。
猛暑になるのかな?今年も。

さてさて、なんやかんやでバタバタしていて、さぼっていました。
外からでも投稿できるようにしていたのですが、
なんと、私、ガラケ卒業しました。

20180603_181143
新旧の記念撮影

 
これまでガラケとスマホサイズのファブレットを持っていたのですが、
いや、「がらけ持ってたらファブレット忘れても平気!」と思っていたら、
意外や意外、ファブレット忘れるともう不便で不便で(笑)
と言う事で、スマホ1台になったと言う訳です。
 
そしたら、電話のかけ方わからない
メールの送り方わからない
「なんとかなるさっ」と思っていたら、ガラケでやっていた事がさっぱり(汗)(汗)(汗)

1週間ほどでなんとか電話に出る、電話を掛ける、
Eメール送るも返信する。Cメール送る、返信する。
が出来るようになりました! もう笑うしかない(≧▽≦)

電話番号登録の仕方がいまいちわかっていないことは内緒。。。
そんな感じで、ボチボチやっております。
 
20180622_182340
 
20180613_115834_2
 
みんな元気です!

2018年5月17日 (木)

秀樹追悼つぶやき

ちょっと不良っぽい感じもするけど、
どちらかと言うと爽やかなお兄さん。
ひろみ君は王子様。
秀樹は友達のカッコイイお兄さんみたいな感じ。
全然身近な訳ないんだけど。

おばあちゃんっ子の役で牢屋に入れられてるような映画を見たような記憶なんだけど、
なんだったのかなー。。。

年上の女性に叶わぬ恋する曲が多い気がするんだけど、
実際、当時はまだ家とかいろいろなしがらみで、
悲しい別れがたくさんあったんだと思う。

秀樹追悼つぶやき

掃除の時間中、
トイレ当番の女子で個室に入って円陣を組んで

「好きだ!好きなんだ!好きなんだよぉぉぉぉ」って、
叫んだ瞬間カラカラカラっと戸が開く音がして
「こらっ、出てこーいっ」って先生の声がして、叱られたんだけど、
そのメンバーと、先生が入ってくる真似でまた盛り上がったんだよね。

ちぎれた愛 1973年
一字一句すべては覚えていませんが、
「僕を信じて、君の事が好きなんだ」
「好きだ好きなんだ好きなんだよぉぉぉぉ」
とセリフが入る曲。

元気です!

久し振りに書き込むのがこんな話題で恐縮です。

西城秀樹さん亡くなりました。
信じたくないと思う反面、最後までドラマチックな秀樹だなと。

ニュースを知って、すぐに同級生にメールしました。
私は、ひろみ君の事も好きで、フォークソングも好きで、ジャニーズJr一期生も好きで、
その子に比べたら真剣さの無いファンだったんだけど。

私のベスト3は何かな?って考えていたけど、3曲にはしぼれない。
1位はダントツでラストシーン。
この曲を聞いて、大人の切ない恋、気持ちを知った気がする曲。

後は全部2位
若き獅子たち、青春に賭けよう、勇気があれば、が特に好き。

普段は忘れていて、ふっと思い出して、なんだったっけこの曲。
当時はソラで歌えたけど、もう歌詞もとぎれとぎれ。
時々思い出して鼻歌。
大人になって、じっくり歌詞を見るとまた違った味わい。

ご冥福、お祈りしなくちゃだめかな?

«3月!